イベント07 of MEGA Hokkaido Sightseeing

大雪国立公園に佇む氷上の湖、然別湖

「極寒が楽しくなる」

●開催期間:毎年1月中旬~3月下旬まで開催

冬の完全凍結した然別湖の湖上に「しかりべつ湖コタン(アイヌ語で「集落・村」)という意味」が出現します。極寒の地での氷上露天風呂や、アイスバー、幻想的なアイスチャペルなどが作られ、アイスロッジもオープンします。

01.2009ice-chape-kai.jpg▲イグルー (エスキモー諸民族のイヌクティトゥット語における家)

しかりべつ湖コタン会場は、直径10㎞の円の中に定住者はいないという山の中です。都会の雑踏とはかけ離れた静かな山間の湖として、楽しまれています。雄大な風景の中で楽しみ方は様々です。
03.2008bar.jpg▲湖上の体験はココでしかできません
ここでは、冬の寒さを楽しく過ごすためのアクティビティが村の中や周辺に点在しています。どれも然別湖ならではの体験を楽しめるはずです。
09.コタン全景1.jpg▲然別湖コタン全景
2007アイスロッジ.JPG▲夜のコタン

冬がこんなに楽しくなる

コタンは100%氷の世界のパラダイス

アイスファクトリー内では「氷のグラス作り」の体験もでき、マイグラスでお酒を楽しむこともできます。雪と氷の純白の世界で非現実的な十勝の冬を何倍も満喫できるイベントです。

05.アイスバー09.jpg▲アイスバー内
04.2009アイスバー002.jpg▲世界でただ一つのオリジナル氷のグラスで乾杯!

しかりべつ湖コタンの中で繰り広げられるアクティビティの体験には無料で楽しめるものと有料のものがあります。
■氷上露天風呂
   入浴時間 6:30~22:00(1月22日は19:00~)
  (男性専用時間)18:00~20:00
  (女性専用時間)20:00~22:00
   入浴料:無料
注:タオルをご用意下さい。湖上にトイレはありません。
  修復作業等により、ご入浴いただけない場合もありますので、入浴を希望される方は然別湖ネイチャーセンターまでお問い合わせ下さい。

■アイスバー
  昼10:00~17:00
  夜20:00~22:00
  入場料無料 1ドリンク 500円

■アイスシアター(アイスバー内)
 開演20:00~
 期間中毎日開催
 鑑賞無料
 イグルーの壁面をスクリーン代わりに、
 ひと味違う透明感のある映像をお楽しみ下さい。
 期間中、毎日開催。鑑賞無料。

■冬の森コンサート(入場無料)
  詳しくは、期間中の
  しかりべつ湖ネイチャーセンターまで

■熱気球フライト
 期間:1月10日~3月下旬
 A:係留フライト(搭乗時間約5分)
  料金:大人2000円 小学生1000円
  最少催行人数:大人4名
 B:フリーフライト(所要時間約3時間)
  料金:大人16000円高校生以下10000円
  最少催行人数:大人2名

■スノーモービル体験
 期間:1月10日~3月下旬
 A:1人乗りコース(約1km×2回、所要時間役10~15分)
  80ccの1人乗りモービルで湖上コースを走ります。
 B:運転おまかせコース(スタッフと2人乗り)
  氷上コースを2人乗りで滑走。運転はスタッフに。
  料金:お一人様 /A 1500円 /B 1000円
  時間/7:00~(然別湖のホテルに宿泊の方)
  9:00~16:00随時(12:00~13:00はのぞく)

■クロスカントリー
 期間:1月10日~3月下旬
 A:ショートコース(所要時間約1時間半)
  料金:お一人様2600円
  時間/9:30~11:00 13:30~15:00
 B:東雲湖コース(所要時間約3時間)
  料金:お一人様4500円
    スキー等レンタル含
  時間/9:00~12:00 13:00~16:00


ゆったりしたコタンの時間を楽しみながら、身も心もリフレッシュしてみませんか?

07.氷上露天風呂BEST001.jpg
08.氷上露天風呂.jpg▲露天風呂は、最高!

●所在地/
北海道河東郡鹿追町然別湖畔
●連絡・問合先/然別湖ネイチャーセンター
          TEL.011-0156-69-8181
●開催期間/毎年、1月中旬~3月下旬
●駐車場/有

LinkIcon鹿追町観光協会

LinkIcon然別湖ネイチャーセンター

標高810mに位置し、北海道の湖では最も標高の高い場所にある。古代の火山の噴火口の陥没によって生成されたカルデラ湖とも、火山の噴火により川が堰き止められて生成された火山性堰止湖とも言われている。周囲は13.8km、最大深度は108mである。冬季間は結氷する。湖には、「弁天島」(べんてんじま)と呼ばれる小さな島があり、小さな鳥居が立っている。

流入河川は北東部から流れてくるヤンベツ川。流出河川は南西部から流れ出す然別川(トウマベツ川)である。然別湖の周辺には、東雲湖(しののめこ)と駒止湖(こまどめこ)という2つの小さな湖がある。東雲湖や駒止湖付近は、ナキウサギの棲息地域である。

周囲は、白雲山(1,187m)や、「くちびる山」と呼ばれている天望山(1,173m)などの東大雪山系の山々に囲まれている。

サケ科イワナ属の淡水魚で、この湖に陸封されることで固有種となったオショロコマの亜種(または別亜種)であるミヤベイワナ(北海道の天然記念物に指定)が生息している。ほかに、放流され自然繁殖したニジマス、サクラマス、ワカサギ、ウグイなどが生息している。定期的にウチダザリガニの駆除を行っている。

引用元は、出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』(最終更新 2011年5月23日 (月) 16:22 )によるものです。

コタンのベスト-夜の湖_外074 -85%.jpg

ファンタスティック北海道
札幌駅前ビジョンで放映中!

メガ・ビジョン4プラ、札幌駅前ビジョン(旧よみうりメガビジョン札幌駅前)では、北海道の観光地やイベント情報を放映しています。北の陸路の玄関であるJR札幌駅を望むビジョンだからこそ、道内の楽しい情報を放映し続けていこうと考えています。あなたの街でこんなイベントや祭があるよという情報をお待ちしてます。
ぜひ、紹介しようじゃありませんか。

ここで紹介しているイベントが必ずしもビジョンで放映されているとは、かぎりません。